ちいさい人のちいさいお家

築25年アパートで、のんびり木工や手芸をしています



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
なんちゃって棚(スケッチブックの収納)と。 :: 2015/02/24(Tue)

GREEN150207 フェイクも (1)
2X4材と1X4材で四角く組んだだけ(塗装もしてません)の棚です

額縁効果でしょうか、なんかいい感じにはまりました
木材には9cm弱しか幅がないので奥に下駄が置いてあるなんちゃってな棚です
スケッチブックなどかなりサイズが大きくて本棚には入れにくいので案外便利です

わたしはこんまりさんの「ときめき」を生かすっていう収納方法はあってたみたい
ここにもときめくものばかり集まってます

・グリーン(一部は100均だけど)
・子供が生まれたとき、なんかあんまりかわいくて夢中でスケッチしたそのスケッチブック('-'*)エヘ
・洋書っぽいのは本型のケース(パソコン周りのUSBコードやUSBメモリが入ってる)
・娘の修学旅行土産の瓶や置物
・すぐほこりがふき取れるよう除菌スプレー(中身は市販の詰め替え用アルコールです)

さて本物のグリーンはどれでしょう(*゚▽゚)ノ
下側の白い陶器の植木鉢のベビーティアーズ、これは本物

ただいまのテレビ横、パソコン置き場です
ノートパソコンに買い替えたので肝心のパソコンはしょっちゅう移動してますが(^~^;)
----------------

20150207ゆずジャム (1)
こちらはキッチン
キッチンにも雑貨が飾ってあります
(けっこう油ははねてるけどね^^;)
いまね、ここの湯沸し器のホースの「肌色」をなんとかしたいなって思ってる

覆いをつけるのはせり出してきて圧迫感がでそうだし
有名なブロガーさんがマスキングテープをされていたのだけど
自分ではまだピンとこない
あ、質感や手持ちのマスキングテープの柄ではという意味でね
悩むなあ

20150207ゆずジャム (2)
ちなみに木はキッチンのシンクトップに「置いてる」だけ
設置した当初より色味が落ち着いてきたかなと思います

-----------
径15mmのドリル刃ゲット 680円くらい
無駄にならないようにしないと


スポンサーサイト
  1. その他 DIY
低空飛行中(--) :: 2014/01/19(Sun)

DSCF5958.jpg

土曜は前職場の友人とおでんパーティー
日曜もごろごろしてしまいました(^^;


もの作りは

ベニヤ板に黒板塗料をスプレーして。

角材の角を鉋(かんな)で落として。

白ペンキ途中まで。

あ、思ったよりはやってたかも

ネジ穴が目立たないように丸棒で埋めるつもりですが
ネジの頭が大きくて。
バランスが悪そうで保留中

寒くて体が錆び付いた機械のよう
はやく暖かくなるといいのにな

  1. その他 DIY
塗装しました :: 2014/01/03(Fri)

帰省してきました
いただいたお土産で冷蔵庫がいっぱいです

書類ケースは塗装しました
DSCF5859.jpg

まさかの赤?
イメージはガレージなどで工具がたくさん入ってるキャビネットのイメージ
DIY好きな方の工房にはよくこういうのがあったりして
工房とかちょっと憧れですよね(^m^)
----------------------------

Pro-Auto [ プロオート ] 5段引出シ式ローラーキャビネット GT-0006Pro-Auto [ プロオート ] 5段引出シ式ローラーキャビネット GT-0006
()
スエカゲツール(SUEKAGE TOOL)

商品詳細を見る

-----------------------------

DSCF5824.jpg
ヤニだらけなので洗剤でよくふいてマスキング
DSCF5842.jpg

DSCF5843.jpg
手持ちのラッカーです

ラッカー塗装の注意としては・・・
厚塗りしないようにすること、かな

実は寒いとラッカーの飛沫の粒が大きくてね
気温が5度くらいしかないんだもの
手とコタツで缶を温めつつ7~8回は吹いたかな

※けっしてストーブで温めたり熱湯に缶を入れないでね
爆発して危険なので

最初はざらっとした感じです
4回くらいでなんかつやっとしてきます
底以外の5面を塗装したのでけっこう大変でした
DSCF5842.jpg
でも、一番大変なのは
一気にやろうと厚塗りしそうになる自分を抑えることだったり(^^;
DSCF5844.jpg
キッチンで文具なんかを入れる予定です

DSCF5857.jpg



  1. その他 DIY
シェルフ3 制作過程です :: 2013/12/22(Sun)

DSCF5789.jpg
シェルフ

これは杉の荒材です

セット売りになっていて安い\(^ω^\)( /^ω^)/♪♪ワーイ
キッチンで使おうと買ってみましたら・・・・

節穴だらけ(´・ω・`) ショボーン
表側には比較的きれいなものがあって
PPバンドでくくってあったのです
これが抱き合わせ商法ってやつ??(←違います)

キッチンは木目が生かしたかったのでこの荒材は使わないで置いてたものです

まずは穴を塞ぎます
DSCF5757.jpg
木工パテです
いつもすぐ硬化しますが、今回は乾くのにかなり時間がかかりました
しかも穴も多いしね

DSCF5763.jpg
ザラザラ木肌は紙やすりで磨きます
私は80番→120番と磨いたあと
1度目のペンキ後に240番で磨くということが多いです


DSCF5759.jpg
ネジの位置に印をつけておきます

板の状態でペンキ塗り
DSCF5760.jpg
ペンキをソースの空き容器に入れてます
こうしておくと楽ですよ~
今回は薄めないので、このまま直に木に垂らしてます(^^;

既にある板がシャビーなので組立の前にペンキ→やすり

H部分から組み立てます
DSCF5768.jpg

仮設置
DSCF5775.jpg
濃い色の柱や鴨居部分と壁は段差が約1cmありました
背板は壁(クリーム色)部分は裏から木を打ち付け
柱部分はシェルフの内側に止めています

複雑なんだけど、背面の接地面積が大きいと安定するのでは?
と考えてのことです
DSCF5782.jpg
背面(写真では右方向)に段差があるのがおわかりでしょうか?

ペンキが防カビ材配合なので、一応裏もザッとペンキを塗ってます


背面板、どうしても縦引き(木の繊維に平行に切ること)が必要でした
ここは手ノコでは厳しいのでジグゾーで。
DSCF5780.jpg
日立製。
就職してすぐに買って20年近く
まだまだ現役です
替刃もいろんな種類がありますが「仕上げ用」となっているものです
切断面がきれいです

替刃も幅広でまっすぐに向いてるものやベニヤ用などいろいろありますので
用途に応じて替えたほうがやはりいい感じです(^^)

天井まではのりなしの壁紙を使おうと思います

ずっと欲しくて悩んでた壁紙です
先ほどポチっとしました(*'ー'*)
DSCF5794.jpg
先人の方のエアコン穴は雑貨で隠すとよいかな

雑貨も何か欲しいですね
ともあれ一応ここまでです


テーマ:DIY - ジャンル:ライフ

  1. その他 DIY
シェルフ2 :: 2013/12/21(Sat)

ひとまずこんな感じです
DSCF5786.jpg
カーテンレールを挟み込むような作りです
背板は結局 板にしました
そのほうが押しピン等使えるでしょ?

引くとこんな感じ
天井近くは肌色のクロスのままですが
かなり視界が明るくなりました
DSCF5787.jpg

制作過程は明日にしますね
今から片付けないとお布団が敷けないのです(^^;

おやすみなさい

テーマ:DIY - ジャンル:ライフ

  1. その他 DIY
次のページ