ちいさい人のちいさいお家

築25年アパートで、のんびり木工や手芸をしています



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
持ち手つきのミニバッグ :: 2015/06/08(Mon)

朝 起きると携帯のロックが解除になってました

一番多い暗証番号は「8520」という記事の直後だったのであわてて変更
私は「8520」ではなかったものの「741※」という感じで(^^;

お財布携帯はやってないのですが
住所録とか大丈夫だろうか(><
たまたま好きな数字がそうだったんですが(もう、変更しましたよ!)
------------------
お弁当袋 北欧調 (1)

冬に買った民族調の生地
遊ばせていたのでえいや、っと作りました
バッグの本からです
冬っぽいんで内布もやや起毛したチェック生地を合わせました

これ、布で結ぶ部分がちょっとうさぎの耳みたいでね
お弁当袋 北欧調 (2)
本では覆う部分も中表で作ってましたが私は1枚で三つ折りしています
お弁当袋 北欧調 (3)
角は額縁仕立てというのかな
わりときれいに縫えたと思います

これでお弁当袋が作りたいなと思って
まずはお手本を作った次第(*'-'*)エヘヘ

あとはこんなラミネート生地
50cmしかなくて何を作ろうかずっと悩んでたもの
img63696408.jpg
画像はお借りしています

裁断したのですがぱっとしないなあ

スポンサーサイト
  1. ハンドメイド バッグ小
バッグインバッグ :: 2015/05/26(Tue)

バッグインバッグ (1)

高校の時の友人に誕生日のプレゼントを贈りました
メインは私の住んでる地域の特産品ゼリー

それから、バッグインバッグ

本体の綿麻生地に花のイラスト
この柄 控えめでやさしいその友人のイメージだなあと思って。
彼女は自分のことよりもいつも人の心配ばかり
優しい人が損をしない優しい世界になるといいなあと思います

キャンバス生地のバッグ 01
この本から作りました
他にも作りたいものがたくさんあります^^

バッグインバッグ (2)
内側はベージュの大柄のドット柄

作ってみた感じではバッグ口 もう少し固めの接着芯を貼るとよかったかな
自分用には今のところポーチを愛用してます
本(雑誌)がバッグ内でくたっとならないバッグインバッグが欲しいな(;^_^A


  1. ハンドメイド バッグ小
失敗で納得 バルーントートバッグ :: 2015/04/24(Fri)

20150424 BAG ルシアン (6)
北欧調のプリント生地で作ったもう一つは「バルーントートバッグ」
パネル柄やかわいいキャラクターがどーんと目立つあのバッグ
こちらもルシアンさんの型紙でつくりました

20150424 BAG ルシアン (4)
ポケットその1
この丸い部分は前回作ったバッグで丸くくり抜いた布を生かしました
こういうの、自己満足なんだけど無駄なくできたぜ、って充実感があるのね(^^;
浅いけど、鳥のようにも見えて好きなところ

反対側のポケットは。。。
20150424 BAG ルシアン (8)
最初 ポケット口がだらんとしてしまって(><
口にゴムをいれました

でも真の「失敗」この後にあったのです

さあ、あとはアクリルテープをぐるりと縫えばいいのね
布がずれないようにしつけまでして縫ったんです
・・・・あれ?( ̄ー ̄?).....??アレ??

ちょっとまって!?
アクリルテープってバイヤステープのような性質がないから
なんか波うってて変だよ?
20150424 BAG ルシアン (91)
テープの継ぎ目が悪目立ちしてるし・・・・

そうなんです
私は本体の方にテープをぐるりと縫いつけたんです
これが間違い

「まち(側面)」側に縫いつけていくんですね
で持ち手部分は「まち」のほうでない本体側に回るように。

つまり、正解はまち側の底に縫いつけていって~
バッグ底のカーブでは「まち」の布に縫いつける
するとまちの方は直線ですからバイヤスの性質がなくてもオッケイなんです
で持ち手のところは正面の布側にくるように縫うんです

品のない言い方ですけど ブラみたいに下で支える感じでテープがまわってきてって感じ(笑)
縫い目の上をテープがクロスファイヤーしていくのでした
伝わるかなあo(;-_-;)o

20150424 BAG ルシアン (9)←間違い
 
20150424 BAG ルシアン (6)←縫い直しました!


20150424 BAG ルシアン (3)
縫い直した方はバッグの形がだんぜんきれいです

でーもーねー
縫い直すの大変だったんだよう~~^o(;△;)o エーン

持ち手だから返し縫を何度もして頑丈に塗ったからね
・・・多分昔のわたしならめんどくさくて放ってた

でも違和感があるままでは使わなくなるのよね
今の面倒かあとあとずっと気に入らないとぐずぐず思うのか?
とおもったら頑張れるようになりました(;^ω^A

成長してるよ、わたし

このバッグ、帰省したりGWのお買いもので活躍しそうです^^

  1. ハンドメイド バッグ小
キャミバッグ 作り方2 :: 2014/05/01(Thu)

DSCF6756.jpg DSCF6758.jpg
昨日は外バッグ部分を説明しました
昨日の記事→◆

今度は内側のバッグ部分です
DSCF6752.jpg

【内バッグ布を断つ】
DSCF6669.jpg
【ファスナーつけの準備】
ファスナー布は表布を2枚、内布を2枚断ち、表布に接着芯をつけ断ちます
こちらがファスナーとファスナー口布
DSCF6677.jpg

DSCF6676.jpg
表布、裏布の3方の縫い代を出来上がりに折っておき
ファスナーを挟んでしつけ糸で止めステッチします
ファスナーの端は隠れるよう三角に折りました

口布はファスナーの中央につけないで写真のような感じに10cm前後伸びてます

ファスナーのエンド側の処理をします3.5cm×6cm程度に布を断ち。。。
DSCF6672.jpg

DSCF6673[1]
折り返してファスナー端を巻き込むようにします
できた状態が幅1.5cm、長さ2cmくらいです
DSCF6675[1]
布ボンドを併用しました
厚みがあるので縫いにくいですがゆっくり縫います

【内バッグの内布の準備】
DSCF6678.jpg
好きなようにポケットを付けます
いろんな布を使うのでmそれぞれの布をポケットにも使ってみました

【内バッグの表布と内布とファスナー口布を縫い合わせる】
内バッグの表布(青ドット布)と内布(シーチング)は縫い代分折ってアイロンを掛けておく
ファスナー口布の中央(ファスナーの中央ではない)とバッグの中央を合わせて縫いあわせる
0430-1.jpg
0430.jpg
   tart-fs_05.jpg このようにファスナー口布と内バッグ(青布とシーチング)が縫い合わさります


【外バッグと内バッグを重ねて側面を縫いあわせる】
DSCF6737.jpg
内バッグの上に外バッグを置き
ファスナーは全開しておくと作業が楽です
DSCF6738.jpg
ずれないようにしつけで止めます
このとき、内バッグの内布(シーチングでポケット等をつけた部分)はしつけをかけません
DSCF6739.jpg
DSCF6740.jpg
DSCF6741.jpg
DSCF6742.jpg
一連を連続して撮ってみました
内布(シーチング)から外バッグ(黒デニムとその裏布)と内バッグ(青ドット)が中表に
この状態で脇をそれぞれ一気に縫います

DSCF6743.jpg DSCF6744.jpg
シーチングの内布を中に入れて形を整えた状態
底がついていないので下はまた開いています

DSCF6745.jpg  DSCF6746.jpg
脇を縫った後の状態を内布側から見た感じ

【底布をつける】
DSCF6747.jpg
外バッグの底を縫う
内布も含めた布と側面布を印を合わせて縫う
ずれやすいのでしつけをかけておくといいです

内バッグの底
DSCF6749.jpg
出来上がりにアイロンをかけて
縫い目の端をステッチしておく
※周囲をぐし縫いして絞るとカーブがきれいに出ます

縫い代を隠すように手で底布をまつる
DSCF6750.jpg

表に反し、ファスナー口布と内バッグの際をステッチ
DSCF6755.jpg

持ち手をつける
これはベルトを活用しました

サテン生地に大きめのリボンを結んでもかわいい
あるいはチェーンでもいい
予算が合えば太めの革とカシメもいいですね

以上キャミバッグでした

-------------------
5月になりました
4月から5月のこのころが1年でも一番好きです
若葉の色が美しいですね

身近に今日がお誕生日の方がお二人
おめでとう!
年齢は言わずおきましょうね~( ̄ε ̄;~♪

GWですしブログをちょいと休みます
娘はプラバンで遊んでます
意外とかっこいいものができますね

石粉粘土もチャレンジ
障子のリメイクや押し入れの引き出しはいつになるやら(^^;

>>続きを読む

テーマ:ハンドメイド - ジャンル:ライフ

  1. ハンドメイド バッグ小
キャミバッグ 型紙と作り方1 :: 2014/04/30(Wed)

DSCF6756.jpg
キャミバッグです

内側のバッグの色がちらりと見える感じです


キャミバッグの型紙その1→◆ 外側の型紙
キャミバッグの型紙その2→◆ 内側のバッグと底の型紙

35cmのファスナーと3cm~4cmのD環または丸環

私は100均の4連キーリングの大元になってる大きいわっか使いました。
4個買ってちょうど4つあったので。
直径4cmです
DSCF5401.jpg
(2cmのD環も持ってたんですが2cmではきつすぎました^^;)


■□■□■ 作り方 ■□■□■

縫い代を1cm(タック部分のみ多めの1.5cm)つけて布を断つ

【1.外バッグの外布部分】
DSCF6681-2.jpg DSCF6681.jpg
外バッグ布です
型紙を反転させて左右分です

DSCF6680.jpg
中央側はギャザーを寄せます
4か所あるのでミシンを使いました
2本、布目を最大にして縫い、糸を縫い縮めアイロンで抑えます

縫い目も含めて15cmまで縮めておきます
DSCF6682[1]
中央にギャザーを多めにして上下にはあまり寄せないでおくと縫い合わせも楽ですし
メリハリが出るかと思います
DSCF6684.jpg DSCF6735.jpg
中表で中央を縫い合わせます
右はもう少し作業が進んでますが、中央が縫い合わさるとこんな感じです
これをもうひとつ作ります

【2.外バッグの裏布部分】
型紙の図にあるように中央がくっついた布を2枚断ちます

【3.外バッグ布とその裏布を縫い合わせる】
服でいうと「肩部分」を縫い合わせます

この時、リングをはめてから縫い合わせます
DSCF6685.jpg
画像は2cmのD環ですがこれは少し窮屈でした(><
作業手順は同じなので、この画像で想像してください・汗

DSCF6686.jpg
環をはめておいて、外バッグの裏用の布(写真では薄茶のチェック柄)と肩通しを中表で縫います
(この部分だけ、接着芯を貼ってます)

DSCF6687_20140429204027580.jpg
縫えました

次に服で言うと襟ぐりと袖のカーブ部分を縫い合わせます
DSCF6730-2.jpg
赤い部分を中表で縫い、カーブに切り込みを入れて表に返しステッチ
※環の金具がありますので2cmくらいは縫えません
 縫えるところまで縫って、残りは縫い残して返しミシンをしっかりしておきます

DSCF6732.jpg
外バッグの裏布も中央にギャザーを寄せます
ここでは平ゴムをジグザグミシンで生地の裏から縫いました
端をマチ針でしっかりとめたらゴムを伸ばすようにして縫う感じです

DSCF6729.jpg
ゴム部分はこんな感じ


表のデニム地と裏布を一緒にしてタックをつまみます

DSCF6735_20140429212704181.jpg
底部分が14cmになるように
中央から7cm、服で言う脇部分からも7cmに印をつけ
印同士を重ねると簡単です

DSCF6735.jpg 外バッグの外布

DSCF6730.jpg 外バッグの裏布
写真、肩部分が黒いのは布を切り返して表布のデニムを使っているためです
これを2つ作ります

【外バッグの底】
外バッグの布(黒デニム地)に厚手の接着芯を貼っておきます

これで外バッグの準備はできました
長くなるので今日はここまで。

---------------
次は内側のバッグを準備して、2つのバッグをあわせます

外側バッグのみでバッグにしてもいいと思います
要は変形のトートバッグですから

でもキャミと言うからには内バッグは欲しい(*^_^*)

型紙からのアレンジ等はご自由にどうぞ。
私も内バッグに高さをもう少し出したり
胸もとにリボンとか考えてます


テーマ:ハンドメイド - ジャンル:ライフ

  1. ハンドメイド バッグ小
次のページ