ちいさい人のちいさいお家

築25年アパートで、のんびり木工や手芸をしています



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
やりすぎ?ものつくりの醍醐味 :: 2013/11/08(Fri)

娘は絵を描くのは好きらしいのにものづくりにはあんまり関心がありません
絵も画集を買ったりはするけど画材をかってやってみることはなく。。。。

その娘に「やりすぎじゃない?」と言われたもの ↓

100均のベルト
これでバッグの持ち手にするんですが・・・
「ホワイトステッチベルト」なる商品名の通り目にまぶしい白糸
DSCF5336.jpg
黒い方がよかったの
で、糸の部分を塗りました

DSCF5335.jpg
黒のアクリル絵の具に布用のメディウムを混ぜて塗り塗り
布用のこれ、手芸店などにあると思います
乾いても固くならないもの
Tシャツのプリント部分をイメージしたら近い感じです

塗った後
DSCF5337.jpg
うん、こうだったらいいな、に近づきました

私はこういう考えて、試行錯誤して、が楽しいのです

娘はやっても思ったようにならない
必ず失敗すると思うから嫌なんだって

理想が高いのかな~
他のお母さん方も「うちも」「うちもそう」って言います

でも世の中、うまく行く時もいかないときもあるんだよ
うまくいかなかったら、次はどうしたらいいか考えたらいいんだよ

そういう、ものづくりやってたら当たり前の感覚だと思うもの、が
子供たちに足りてないのかな~と思います
楽しさを伝えられなくてごめんよ、娘。

想像力と創造力は社会に出たら必須能力だもの
ものづくりってこの力、フル稼働だよね

面接官の方々~
採用に迷ったら趣味がものつくりの人の方を是非(笑)


やりすぎではなかったことを証明すべく(?)ラストスパート
明日にはご紹介できるかな
スポンサーサイト


テーマ:ハンドメイド - ジャンル:ライフ

  1. ハンドメイド バッグ大