ちいさい人のちいさいお家

築25年アパートで、のんびり木工や手芸をしています



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
水切り棚 その後 :: 2013/05/23(Thu)

DSCF3782.jpg

シンク前にはこんなもの達



入居時↓(暗っ)
FH000025.jpg


キッチンで一番最初に手を入れたのは前面の水切り棚


私はブログタイトルにある通りのチビでしてσ(^_^;)

水切り棚に洗い物を置こうとすると・・・
水が腕につたってたらーり


大嫌いなんです、あの感触

即撤去!!

天袋に原状復帰コーナーを設けまして
そこに袋に入れて見えなくしちゃいました☆

でもさっと手が伸ばせる位置ですから。

まずはスノコを買ってきまして
既存のネジ穴をそのまま使って すのこをネジ止め

すのこは、タイルとの見切り板で支えられています
これで少々重いものでも大丈夫

FH010013.jpg

スノコ、色もぬらず(>▽<;
買ったまま

ここに棚受けと木材で棚を作りました
FH010006.jpg
入居2週間頃の貴重な1枚(○゚ε゚○)ププ
ひどい食器の山(まだ置く場所なかった)は置いといて



気づき
1 もっと棚が欲しい
2 フライパン、取りにくい
  以前から使っていた棚に挟んで使うフック
  このアパートは戸袋の位置が高くフライパンも簡単に取れません
3 ピーラーとか軽量カップやスプーンがすく取れるとこに吊りたい


まずは棚を増やします
棚も棚受けももともと持っていたものです


DSCF3785.jpg

お気に入りのざると片手鍋はここが定位置

ざるはこの下がシンクなので濡れたまま引っ掛けても大丈夫
持ち手付きだから、腕を高く上げなくてもここに引っ掛けることが可能


DSCF3784.jpg
使いにくいフックは、使用頻度が低めのレードル類を

100均で見つけたこの子達
見た目が好きで(^^

でも、私フライ返しは木の愛用のがあり・・・

お玉は鍋ものとカレーで使うくらい
お味噌汁も菜箸と鍋を傾けて注いで・・・滝汗

はっきりいって出番がない
でも揃ってるこの感じが・・・

そう「ときめく」のです

ほぼ使わないから処分したって困らないけど
こうやって順に並んでいるのが心地良いのです(*´∇`*)


やましたさんの断捨離より
こんまりさんの方が私にあってたのは、多分そんなところ


キャニスター
大きい子はお砂糖
真ん中は空っぽ
小さい子にはお塩


DSCF3791.jpg
そして一番下の棚にステンレス棒をわたしてS字フック



これからの野望

今使った台ふきんを干したりするバーが欲しい~

ここで植物の水をやるので、その時の使い勝手を良くしたい
しばらく水を切ったりできる底が網の木箱作るか

窓側に棚も増やすかな
スポンサーサイト


  1. DIY キッチン