ちいさい人のちいさいお家

築25年アパートで、のんびり木工や手芸をしています



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
褒められた! :: 2013/05/24(Fri)

我が家は1Fの和室をリビングがわりにしています

ここがダイニングであり、例の図書室でもあります


和室とキッチンの間にはガラスの入った引き戸がありました
格子の和風な
画像をお借りするとこんな↓
間仕切り


で暗くなるし閉塞感がありはずしました!!


もう一つこちら
00wasitu00.jpg


和室の押入れ。
右の2枚のふすま
こちらもはずしました



和室の押し入れは可能なら中板を外したかったのですが
さすがは25年もの

木模様のシートを貼りつけたり
ベニヤ板を上から貼り付けてあったり

修繕につぐ修繕
もはや釘を外しさえすれば、というレベルではありませんでした

中板はそのままに

ここにパソコンと、
持ってない私を気の毒がる母が買ってくれたTVが鎮座しました

TVもってましたよ?
14型のアナログのが。
最も週に2時間くらいしかTVついていなかったです(^^;

どっちかというと本を見たりパソコンしたり
(はたまたなにか作っていたり)


TVあんまり見なかったんで、必要を感じてなかったのですが
母の愛、ありがたく頂戴しました(人´ω`*)


さてはずしちゃった建具
捨てるわけにはいきません

どこにあるかというと・・・

こちら
この黒い丁番を・・・
DSCF3752.jpg
ぎいっと開けましたらば。


DSCF3753.jpg

赤い四角の部分です
DSCF375 1

お分かりですか?

本棚の後ろに隠しちゃったのですヽ(^◇^*)/ ワーイ

普段は壁のようになっていて、全く目立ちません


ちなみに和室側から
DSCF3719.jpg

本棚はプリント化粧板というもので
ここにパイン材をネジ止めしました

残念感いっぱいの本棚ももとからそうだったみたいです

この本棚
リペア計画はあるものの放置状態です
素材感以外は気に入ってますが、それはいずれ


引越しを手伝ってくれた母が2ヶ月後、一番驚いた場所

「おぬしやるな」
インテリア大臣の母からお墨付きが出ました~(*^m^*)


ぱたぱた開閉でき、今すぐにでも引き戸とふすまを戻せます

冬、寒くてもいざとなったら間仕切り復活させたり、
泊まりに来た人がオープンで嫌といえばさっと設置でき

上出来です

今はオープン使いです
視覚的に広くて。私は冬も我慢しちゃうかも??
スポンサーサイト


  1. 1F 和室 DIY