ちいさい人のちいさいお家

築25年アパートで、のんびり木工や手芸をしています



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
テッシュボックスカバー :: 2014/02/15(Sat)

DSCF6200.jpg
BOXティッシュのカバーです

先日作ったところ、ゆとりが多すぎでずるずるする(;´Д`A ```
DSCF6057.jpg
もう少しシビアに寸法だしをしました
でテッィシュカバーのリベンジ版です
私、布の切替が好きなのね
で。できたら1:9~3:7あたりがいいのです
実物大型紙はあきらめましたんで(^^;
ざっくりな製図表です→★
30.5cmx17.5cm(このサイズに縫い代を入れて布を断つ)を2枚
下はくるむ布
上はバッグの口布のような感じ
上から入れ替えをします

◆作り方◆
1 レースなど飾りを付けます
DSCF6161.jpg DSCF6043.jpg
左のこの布、ボタン柄なんでレースでなくてメジャーのような綿テープにしてみました
アクセントなので、省略しても大丈夫です

2 テッィシュの取り出し口を作る
DSCF6160.jpg
2-1 見返し布(角丸四角のパーツです)に接着芯を貼ってほつれないようにジグザグミシン

DSCF6163.jpg
2-2 本体と中表に重ねて開き口の周囲を縫います
   (ミシンの縫い目を細かく設定しておくといいです)

DSCF6036-1.jpg
2-3 縫い目を切らないように切込みを入れます
(別の布の写真ですが見えますか?)

DSCF6166.jpg
2-4 見返し布を開き口にくぐらせます

DSCF6168.jpg表 DSCF6169.jpg

DSCF6171.jpg
2-5 整えてアイロンをかけ、口の周囲を端ミシンします

伝わるかな~
「玉縁ポケット」などで検索すると動画などもありました
途中で布をくるっと返すとこまでは一緒ですよん
  
3 本体部分の布を縫い合わせます
※内布を付けない1枚仕立てなので、縫い代の始末をします
DSCF6173.jpg
おすすめは「袋縫い」
2枚一緒にロックミシンでもよいと思います
DSCF6175.jpg
そして縫い代を抑えるステッチ
大変ですが布をずずいとたくしこんで縫います

4 ティッシュの取り出し口が中央にくるようにたたんで。。。
底をくるみます
DSCF6181.jpg底を縫い合わせて
DSCF6182.jpg
DSCF6183.jpg
手縫いでまつってからミシンステッチ

今度は上部の口のところ

5 上部、2枚の口布を横につないで輪にします


6 本体布と中表であわせます
 この時、中央線を揃えます
2.png
※口布のつなぎ目と本体のつなぎ目は同じではありません
赤線をセンターとみてください
DSCF6186.jpg

DSCF6188.jpg
7 ひもを挟んで口布を折り返し
DSCF6189.jpg
口の部分をミシンステッチ

8 最後にバネホックを付けて完成

--------------
ちなみにティッシュのサイズ(ミリ)です
ネピア   224x45x116
エリエール 243x45x115
スコッティ 228x45x118
アスクル  215x50x115
(2014年2月14日調べ)

我が家ではネピアとエリエールをよく買ってます
ガソリンスタンドで時々もらえるのはスコッティ
職場でよく使うアスクルオリジナル
どんどんコンパクトになってますね

--------------------
ティッシュカバー、
人生で最初に作ったのはソファ型になってるタイプ
高校生の時。
手芸屋さんで、その型紙欲しくて布とのキットを買ったのね
その型紙、今でもファイルに入れてとってありまーす (〃 ̄ω ̄〃ゞ エヘヘ
昔のティッシュ、とっても大きかったのよ

テッシュカバー、次に素敵と思ったのはハーフカバーの時
もう、ころんとした形がかわいい

ポケットティッシュ用も少しの布でできるからいいですよね
娘は小学校の手芸クラブで作ったものをいまだに使ってる(^^
折って、折って最後にちょっとだけ縫うっていうアレ
あれも流行りましたね
スポンサーサイト


テーマ:ハンドメイド - ジャンル:ライフ

  1. ハンドメイド 小物・ハギレ