ちいさい人のちいさいお家

築25年アパートで、のんびり木工や手芸をしています



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
トイレ自力改装 3 :: 2013/05/10(Fri)

さて、水道管の給排水の移設


自分でもできそうですが・・・・

有資格者でないとダメらしく

(ほ<んの50cmずらすだけなんだけどな~)
00toire_20130509005546.jpg


隣の県にいる私の弟は、
電気水道工事の資格保有者だったりします


今回の改装には
実は弟のアドバイスを当てにしていました


でも・・・・

3月のこの時期は工事の受注ラッシュ

忙しくて無理とのこと


Σ( ̄ロ ̄lll) ど・どうする!?



まずは市役所の水道関係の部署に電話

簡単な工事を頼めそうな業者をいくつか紹介してもらいました


いい加減なところや怪しい業者の情報を持っていたら、そこは外すはず

そして、業者さんには
「市からこちらを教わって電話してます」と


これで、いい加減なこととかしにくいかな、と思って



リフォームで~和式から様式へ、っていうと


30万~50万円ということ
(広告では5・6万円です!工事費込です!!こいつは、洋→洋なのね)

いやいや、

1:塩ビの配管をちょっと切ってつないで移動させる
2:給水管を切って50cm移動して床から出す
3:コンクリートを崩して欲しい(前回のブログであきらめた部分)


他はこっちでやります、と言ってもよい返事がもらえません

業者さんの儲けがないですもんね


そんなこんなで、とある個人経営の業者さんが

「個人的に」という条件で2万円でやってくれることに

しかも、コンクリのガラも袋に詰めて外に出してくれるという



「個人的に依頼」

こういうの、私は人にはとてもお奨めいたしません

何かあった時のリスクが大きいですからね

でも、時間(アパートの退去日まで3日)もない
お金(敷金礼金払ったからねぇ)もない 

で、恐る恐るお願いしました


そうして業者さんの施工後

befor
00toire_20130509005546.jpg


after
L02B0038.jpg



おお、板の壁が見えるO(≧▽≦)O ワーイ♪


この時の感動はちょっと表現できません
興奮のあまり携帯画像しか残ってないくらい


よかったー(悪徳業者じゃなくてー)

ちなみにafterで四角に穴のあいてる部分がもとの汚水管


ほんとは、この間にちょっと連絡ミスがあってもう1日かかってますが、、、
ま、その話はいつか(゚ー゚;A

ガラ

ガラはこんだけ
綺麗にやって頂いたと思います




さあ、これから床に根太(ねだ)を支える太い木(大引き)を渡します


大引き
4.5cmの角材、長さはホームセンターであらかじめ切ってもらってます
本来はもっと厚い木を約90cm置きに設置するみたい

DSCF3590.jpg



次は根太
幅6cmx厚み2cmの角材 


残っていたもともとの板は使います

根太も大引きと同じ木材を使うつもりでいたら・・・


ドアの下の框(かまち)との段差が大きくて(>_<

(ドアの外・廊下とは同じ高さなんだけどな~)


框を外すなら、ドアも作り変えなくてはなりませんしね

木を買い足しましたさ


DSCF3592.jpg


仕方ないよね
それに、使わなかった木材も他に使えるしね♪


ただ、根太にした木材の幅が狭いために、この後の作業に苦労したのは内緒



昔の家なんで、床に断熱パネルを敷いてみる
(つぎはぎだらけ・汗)


DSCF3593.jpg



そして
コンパネ 厚さ15mm
フォースターという屋内用のJAS版(ようはちゃんとした板ね)


DSCF3599.jpg



ジグゾーで穴をあけて、壁の凹凸に合わせて・・・


と書くと簡単なんですが実際は建物がゆがんでて

手前と奥の幅は違うし


デモイイノ
見えなくなるから☆

DSCF3601.jpg



ここまでが朝の9時から夕方の4時


次は壁でーす
スポンサーサイト


  1. DIY トイレ改装
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<トイレ自力改装 4 | top | トイレを自力改装 2>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lull741.blog.fc2.com/tb.php/4-aa5a6a0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)