ちいさい人のちいさいお家

築25年アパートで、のんびり木工や手芸をしています



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
レトロ風の塗装をする (スチームパンク風?扇風機3) :: 2015/07/05(Sun)

完成 1
プラスチック製の扇風機を 銅色の塗料で レトロ調にしました
まず、出来るだけ分解しました
コードは切断していません
もともと

分解中 ひとつパーツを折ってしまいました
重要な羽の一部です
ねじ式だと思い込んでいて 固いなあとさらに力を加えたらぽき(><
幸い私の補修できる範囲でしたが、自己責任の範囲でやってくださいね

スプレーがかからない方がいいと思うところはマスキング
2 塗装 準備 (2)

「ミッチャクロン」をぷしゅーっと吹いて下地処理
ミッチャクロン

艶消しブラックのスプレー塗料を吹きました
2 塗装 準備 (3)
裏などの見えない部分にも出来るだけ吹いておきます
まんべんなく 30回以上半日はかかりました
アサヒペン 艶消し黒です

プラスチックは光が通りますよね
プラスチックらしさを消すのにプロのモデラーさんたちはロボットの内部とかにも色を塗るそうです
そうすると撮影用の強い光を当てても透けなくてプラスチックではなく金属の重厚さがでるんだとか
漫画で読んだ受け売りなんですけどね
赤石路代さま「サイレント・アイ」です

3  黒塗装1 3 黒塗装2
乳白色&水色のプラスチックが元から黒のプラスチックのようです
まんべんなく塗るともともと黒い扇風機だったっけ?というくらい完璧な状態

私が目指してるのは「スチームパンク風」ですがレトロっぽさの為
扇風機をメタリック塗装していきます
(スチームパンクって真鍮らしいですがこれは銅色です)
アサヒペン メッキ調 銅色
メッキ調銅

こちらはシューーーっと吹くのでなく シュ。シュ。とごく軽く三回くらい
これだけでなんだかもう金属です
絵の具でも金色の絵の具をただ塗っても金属っぽくないですよね
メッキスプレーをまんべんなく塗っちゃうとなぜか作り物っぽく見えてしまいます
4 メッキ塗装2 4 メッキ塗装1 真ん中の水色が元の色

4 メッキ塗装3
スプレーが急に濃く出てしまい「失敗?」と思った扇風機の羽
斑が却って金属っぽいです

ちなみに、「1 メッキ調をまんべんなく吹いて 2 黒等で汚す」方法もあります
私は「1 黒下地をまんべんなく吹いて 2 金属色メッキ調を薄く」の方が簡単かな と思います


塗装での気づきと失敗

わくわくしてすぐに吹こうとしたらなんか透明??
そうです
缶には「30秒くらいよく振ってから」とありました(゚∇゚*)アハハ

あとはスプレーの粒子が細かい方がより金属っぽいです
寒いと塗料がボタッと落ちたりしますし。
缶をお風呂くらいのお湯で温めて吹くといいですよ

くれぐれも熱湯に入れたり火で炙らないでくださいね
缶が爆発しますよ~ヒィィィ ((((;゚;Д;゚)))
昔、知人のアパートでストーブ前に転がった整髪料スプレーがBOM
パトカーや消防車もやってくる惨事でした
壁に破裂した金属片が刺さってて取れなかったそうな><
その部屋の子ははちょうどお風呂中だったのが不幸中の幸い
怖かったでしょうね


気づき 2
扇風機のコードは最初白くて着色して黒か銅色にと思いましたが。。。
コード8の字にようになっていてしかも細いので
塗りにくくきれいに着色できなかったです
無理して塗らないほうがいいかなと思いました
IMG_0701.jpg IMG_0700.jpg

-------------------------
さらに使い込んだ風合いを出すのに「汚し」があります
これはプラモデル作家さんやドールハウス作家さんとかスチームパンク系の作家さんが書かれてますので、、、
「汚し加工」や「ウェザリング」で検索してみてください
子供のころからホビージャパンとか鉄道模型系雑誌とか借りて読むの好きでね
知識だけはたくさん(*´ω`*)
小ネタ ちいさい瓶1

私が使ったのは「黒板塗料 黒」と「ブライワックス ジャコビアン」
どちらも使い終わった化粧品の瓶に小分けしています
カッターナイフと比べるとちいさい瓶なのがお分かりかと

黒板塗料は真っ黒くなります
ややざらっとしていて鋲など凹部分の汚しに使いました
IMG_0695.jpg
真鍮釘を打つ
IMG_0696.jpg
黒板塗料を筆でちょんちょんと乗せる
IMG_0697.jpg
釘の頭部分の黒板塗料をふき取る

ワックスは茶系で油分があるので
スイッチの凸部分や縁(ふち)手で良く触りそうな場所にこすりつけました
スイッチ 51

どちらもすぐ拭き取ってもメッキ塗料が染まってしまうので
たくさん盛ってふき取るよりもちょっとずつつけていく方がいいです

長くなりました
次回はスチームパンク風っぽくするためのあれこれ です
------------------------------
スチームパンク風掃除機1(序) 
スチームパンク風掃除機2(完成写真) 
スチームパンク風掃除機3(レトロ風に塗装)※この記事です
スチームパンク風掃除機4(スチームパンクらしさを出す) 
スポンサーサイト


テーマ:DIY - ジャンル:ライフ

  1. リメイク